2017年8月8日は部分月食

日本で観測されるのは約2年ぶりです。

さらに、ライオンゲートと呼ばれる特別な日でもあります。

ライオンゲートは、物質世界とスピリチュアルな世界の境の扉が開くといわれます。

 

ライオンゲートは「獅子座の扉」の意味。

占星学でいう獅子座のエレメントは

熱心で自信家、創造的。まっすぐな心と情熱の象徴です。

この日は自分を見つめなおして気持ちのリセットを行うことで、新しい可能性の扉が開くでしょう。

 

 

宇宙から強いエネルギーが降りてくる8月8日

そのため、この日は惑星の新年とも呼ばれています。

古代エジプトやマヤではお祝いをしていたんだとか。

 

この他にも、8が並ぶ力は西洋・東洋を問わず強大とされています。

数秘8のパワー・龍神さまの力をもらえる数字

 

星空

 

そして、明け方は月食が起こります。

月食は太陽-地球-月が一直線に並ぶとき。すなわち満月に起こります。

満月の8日。

最大になった月のちからが月食により変化します。

 

8月8日の2:22に始まる、ゾロ目が並ぶ月食。

月は南西の空で8月8日2:22に欠け始め、3:21に最も大きく欠けます。直径の4分の1ほど。その後は欠けが徐々に小さくなり、4:19には満月に戻ります。

明け方から朝にかけて、月食-ライオンゲートの特別なパワーを感じることができる日になりそうです。

 

月食

 

今月はさらにアメリカ近辺で皆既日食も起こります。

日本時間の8月22日。

日本では見れませんが、この日は新月

月」「太陽」のパワーに変化が起きる8月になりそう。

 

あなたも天体と宇宙の神秘を感じて、感性を研ぎ澄ましてくださいね。

 

□福岡占い情報ハニーフォーチュン